ヤリスクロスに人気のスタッドレスタイヤは?ダンロップウィンターマックスWM03?

皆さんはトヨタのSUVと聞くとやはりランドクルーザーや一昔前のサーフなどを思い浮かべることがほとんどでしょう。しかし中型SUVとしてエクストレイルやアウトランダーなどが人気を博したと同様に、トヨタにはRAV4があります。そしてもう一つ、トヨタには注目を集める車として、ヤリスクロスがあります。むしろヤリスクロスは小型SUVといった位置づけでしょうが、このヤリスクロス、そこそこ人気なのだとか。

小型SUVなだけに燃費性能も良くなった分、様々な用途で乗れるのが良いところでしょう。そしてオールシーズンを安全に乗りこなすためには、いくらSUVとはいえ、やはりスタッドレスタイヤは不可欠です。そこで人気車ヤリスクロスにピッタリなスタッドレスタイヤを発見しました。それがダンロップのウィンターマックスWM03です!

どんなタイヤなのか、そしてどの点がヤリスクロスにオススメなのか記載しています。どうぞ最後までご覧くだされば幸いです。

ヤリスクロスにはダンロップ ウィンターマックスWM03がオススメ!

ヤリスクロスには、ダンロップ社のスタッドレスタイヤブランドであるウィンターマックスのWM03がオススメです!

出典:ダンロップ公式サイト

いくつか理由がありますので、一つずつ説明していきますね!

すぐに止まる

4本セット【2023年製】205/60R16ダンロップウインターマックス03/WM03DUNLOPWINTERMAXX03日本製(国産)新品スタッドレスタイヤ1本価格スノータイヤ冬タイヤ
引用元および購入先は以下です
最新モデル 4本セット【2023年製】205/60R16 ダンロップ ウインターマックス03 / WM03 DUNLOP WINTER MAXX 03 日本製(国産)新品 スタッドレスタイヤ4本価格 スノータイヤ 冬タイヤ

ご覧の通り、ダンロップのウィンターマックスのWM03のウリは、「氷に超速で効く」こととされています。なぜこの点がヤリスクロスに良いのかというと、そもそもヤリスクロスは小型SUVです。重量がなくて軽い=滑りやすいとされているので、よりスタッドレスタイヤが占める重要性というのを考えた方が良いと思われます。

スポンサードリンク

軽い分、すぐに止まってくれないとズルズルと滑っていってしまいますよね。その分、すぐに止まるとされているこのWM03はヤリスクロスにとってとても良いと判断できます!

氷上に特化している

4本セット【2023年製】205/60R16ダンロップウインターマックス03/WM03DUNLOPWINTERMAXX03日本製(国産)新品スタッドレスタイヤ1本価格スノータイヤ冬タイヤ
引用元および購入先は上記です

このWMO3は氷上に特化して制作されています。ヤリスクロスは小型SUVですし、大型および中型のSUVに比較しても安価で求めることができます。されとてSUVですので海山にはもってこいといえます。つまり雪山のレジャーにも用いることができるので、スタッドレスタイヤが活躍するシーンは多いことでしょう。

しかし軽いので横滑りはついて回る問題です。そこでこの氷上に特化したWM03であれば安心度も増しますよね!活躍してくれることでしょう。

進化する性能

4本セット【2023年製】205/60R16ダンロップウインターマックス03/WM03DUNLOPWINTERMAXX03日本製(国産)新品スタッドレスタイヤ1本価格スノータイヤ冬タイヤ
引用元および購入先は上記です

このWM03は、03というだけあって02の後継型です。つまり一旦世にリリースされておしまいというわけではなく、新しく性能を向上させ生まれ変わって今があります。

02との差をみてみると、ブレーキ性能が22%、コーナリングが11%と、においても性能を大幅にアップさせている様子。

進化しているということは、言い換えればきっちりと過去の反省点や改善点を活かして分析し、より良いものを世にリリースしようという姿勢があるということと判断できます。そうした意味では、ダンロップ社という大手メーカーだから安心ということではなく、脈々と受け継がれていくスピリッツを感じますね!評価して良い点でしょう。

ヤリスクロスのスタッドレスタイヤのサイズは?

ヤリスクロスはたくさんグレードがあり、グレードによりタイヤサイズが異なる場合があります。ここでは、最もヤリスクロスの中でポピュラーなグレードである「X」について取り上げますが、Xのタイヤサイズは「205/65R16」となります。

ちなみにややこしいことに、Xの中でもさらに、「2WD」と「E-Four/4WD」の2種類あります。どちらとも同じ205/65R16なのですが、2WDとE-Four/4WDでは全く性能が異なりますね。2WDでさほど雪山などを走るライフスタイルではない方については、WM03を選ばなくても良いかも知れませんが、E-Four/4WDで雪山もガンガン攻める方については、引き続きWM03がオススメです。

ヤリスクロスとは?

出典:トヨタ ヤリスクロス

ヤリスクロスは2020年の2月にリリースされたヤリスの、いってしまえばSUVバージョンとして世にだされたものになります。実はヤリスよりも一回り大きく、収納スペースも広くとられていることが特徴です。

ヤリスが出てから2か月後には世に発表され、同年9月には日本で発売が開始されました。ノーマルなヤリスを乗っていて、クロスが良かった><!という人がいたら、残念な気持ちにさせられますよね・・・。

2023年5月15日、新型ヤリスクロスがリリースされました。

1
出典:新潟トヨタ

よりサイズが一回り大きくなり、洗練されたデザインとなって生まれ変わって登場したヤリスクロス。この先も末永く活躍することでしょう。

ヤリスクロスに人気のスタッドレスタイヤは?ダンロップウィンターマックスWM03?まとめ

今回はトヨタの人気小型SUVであるヤリスクロスに合うスタドレスタイヤについてまとめました。

ヤリスクロスはSUVのためオフロードオンロード問いませんし、雪山にももTTこいです。しかし車重が軽く、横滑りの危険があります。

そのためスタッドレスタイヤはダンロップ社の氷上に強いウィンターマックスのWM03がオススメです。

もし私がヤリスクロスに乗っていたら、間違いなくWM03を選ぶでしょう。

スポンサードリンク

またどんどんと車に合うスタッドレスタイヤを分析していきますね!それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。



いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
  ↓

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)