セルスターのRD-60!業界初?ドラレコ探知機の魅力とは!

ドライブレコーダーは正直申し上げると壊れやすいという事実は、知る人ぞ知ることです。そのため、選ぶうえでは壊れにくいということや保証面をチェックしておいたほうが無難です。

壊れやすいということを考えると、どうしても中国製ではなく日本製に!と思う方もみえることでしょう。

そんな日本のメーカーの一角を担っているのがセルスター。そのセルスターから、業界初の新製品が登場した様子です!型名は「RD-60」。

一体どんな製品なのでしょうか。これからドライブレコーダーを購入予定の方は本記事は必見ですよ♪

RD-60は業界初!ドライブレコーダーとレーダー探知機の二刀流

RD-60は、一体何が業界初なのかさっそく答え合わせをしてしまうと、なんとドライブレコーダーとレーダー探知機の二刀流である点にあります。

もちろんその点も驚きなのですが、それだけではありません。実はドライブレコーダーまずは、当記事のメインであるドライブレコーダーとしての魅力に迫ります。

RD-60はドライブレコーダーとして一流

RD-60はドライブレコーダーとして十分なスペックを持っています。主な機能やスペックは以下の通りです。

  • STARVIS搭載
  • 安全運転支援機能搭載
  • GPS搭載

それぞれ解説していきます。

STARVIS

まずはSTARVISについて。このというのは、ざっくりいうと、少ない光量でも黒つぶれを防ぎ、鮮明な映像を映し出す技術です。

以下がSTARVISがある場合とない場合の違いとなります。

引用元および購入先は上記です

これだけ異なると、絶対にSTARVISはあったほうが良いということになるわけですが、実はこうした少ない光量でも鮮明な映像を映し出す技術はSONYの独壇場ではありません。先日当ブログでお話した、PureCel Plusという技術がSTARVISの対抗馬として考えられます。このPureCel Plusはオムニビジョン社の技術ですが、同じくキレイな映像を映し出すことで知られています。ちなみにPureCel Plusについて触れた記事はこちらです。

しかし個人的にいろいろ調べてみたところ、まだSTARVISを採用しているドライブレコーダーのほうが多い様子。この先どういったシェアになるのか楽しみですね!いずれにしても、STARVISかPureCel Plus、どちらかが採用されていないものについては、あまり購入しないほうがよいのかも?です。

スポンサードリンク

安全運転支援機能搭載

安全運転支援機能を搭載した日本企業といえば、コムテックという勝手な解釈をもってしまいがちですが、実はコムテックに限ったことではありません。今回とりあげたセルスターがリリースした機種にもいくつか安全運転支援機能は搭載されています。このRD-60もその一つ。

引用元および購入先は上記です

しかも上記のように4種類の警告を発信してくれるという優れもの。前方も後方もチェックしてくれて、安全運転を促してくれるというではありませんか!

これは頼もしい限りですよね!

もちろん、あくまで警告してくれるというだけですので、実際にブレーキをかけてくれたり減速してくれるわけではありませんが、警告してくれるとしてくれないとでは安心感が違います。ぜひともこの安全運転支援機能が標準化してくれることを願うばかりです・・・。

GPS搭載

こちらのRD-60にはGPS機能が搭載されています。ちなみにGPS付ドライブレコーダーの魅力についても、以前に当ブログのこちらでまとめました。

振り返りになりますが、ドライブレコーダーにGPSが備わると、以下のようなことが可能となります。

  • 撮影日時・場所をわざわざ登録しなくても自動で登録することができる
  • 速度表示が可能となる(速度を逆算して割り出すことが可能となる)
  • 走行した道を地図に表示できる(ナビと兼用できる)

しかし今回のRD-60はそんな一般的なメリットに留まりません。これから述べますレーダー探知に活かされるのです!

レーダー探知機としてのRD-60も一流

まずはレーダー探知機をそこまでご存知ない方に向けてざっくり説明すると、レーダー探知機とは、速度取締のために取締装置から発せられるレーダーを探知し、事前に警告してくれるというものです。しかし完璧ではありません。やはり取締る側も位置を変えたりゲリラ的に行うこともままあるので、完全な回避は不可能と言ってもよいでしょう。無論、違反をしないことが一番ということに変わりはないです。

しかしレーダー探知機側も進化します。例えば今回のRD-60については、GPSを搭載しているドライブレコーダーでもある点を活かして、以下のようなことが可能となっています。

定位置の取締りをお知らせ

GPS機能を活かして、定位置の取締りがある点を事前に警告してくれます。

引用元および購入先は上記です

取締る側も進化してくなか、特に左上の新Hシステム(オービスと違う電波で補足しづらい)にも対応したというのは本当に驚き!セルスターの本気度が伝わってきますね・・・><

独自技術を開発し登用

引用元および購入先は上記です

世の中には様々なレーダーや赤外線が存在し、時に誤警報を発してしまうのがこの探知機の悩みどころ。しかしそれらを区別する技術をセルスターは開発し、現在特許出願中とのこと!

ん~これはすごい。しかも新しいバンドである新Kバンドにも対応するという優れもの><!すごいに尽きます。

セルスターとは

業界初のドライブレコーダーを世に排出したセルスターとはいったいどんな会社なのかについてです。

全て国内生産

正直なところ、大手の機会メーカーだと海外に自社工場を設けて生産しているイメージですが、セルスターは違います。安心安全を届けるため、全てを国内生産にしているというこだわりっぷり。これは他社も真似てほしいところですね!

自社生産

しかも国内に限定しているだけではなく、あくまで自分の会社で作るという自社生産へのこだわりももっているとのこと。ここまでこだわっている会社はなかなかないと思います。

充実のアフターサービス

セルスターは修理のための専門部署を設け、保証期間内であれば原則無料で修理してくれるとのことです!まあこの点については大手であれば同じ対応をする会社もあるでしょう。

しかし!すごいのは、修理工場到着後7営業日で発送することを公言しているということ。早く直って戻ってくることを心待ちにしているオーナーにとってはありがたい限りですね!

セルスターのRD-60!業界初?その魅力とは!まとめ

今回はセルスターからリリースされたRD-60についてまとめました。このRD-60は業界初の、ドライブレコーダーにレーダー探知機を備えており、しかもドライブレコーダーとしても、レーダー探知機としても先端機能を多数搭載しているので、素晴らしいの一言に尽きますね!

ちなみにお値段は役46600円ほど。

決して安い値段ではないものの、思わずほしくなってしまったのは私だけでしょうか><!

スポンサードリンク

また魅力あるドライブレコーダーを随時ピックアップし、まとめて参ります!それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。



いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
  ↓

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)