コムテックの最新ドライブレコーダーZDR048発売!ZDR038と比較検証

ドライブレコーダーのメーカーは世に多数ある中、日本のメーカーの特徴は何かと聞かれた場合、皆さまは何と答えますでしょうか。個人的には「精密さ」と「安全運転支援機能」と申し上げたいところ。

そしてそんな安全運転支援機能を前面に押し出しており、その業界においてはトップと言ってよいでしょうメーカーが、個人的には「コムテック」だと思っています。

そのコムテックから昨年末、最新のドライブレコーダーが発売されました。その名も「ZDR048」!コムテックのドライブレコーダーであるZDRシリーズの最新式ということになりますが、一体どんなドライブレコーダーなのでしょうか。

そこで今回はZDR048を知るためにも、その一つ前の機種であるZDR038との比較を中心にお話させていただきます。今後ドライブレコーダーを新調しようとされている方はぜひチェックしておいてくださいね!

コムテック:ZDR048の特徴

まずはZDR048の特徴から紹介させていただきます。

いくつか特徴を述べていきますが

液晶サイズは小さくなった

新しくなるたびにその視野の広さが求められることで、画面等は大きくなっていく印象があったドライブレコーダーですが、今回のZDR048については真逆の現象が起きています。その画面の大きさは以下の通り。

ドライブレコーダー ZDR048
引用元:コムテック

ZDR048は10.66インチ。対して前機種であるZDR038は11.88インチですので約1インチほど縮小されています。

上画像にあるように、これはサンバイザーへの干渉を最小限に抑えるための措置の様子。それでも大きい方が良いという方も中にはいるでしょうが、おそらくユーザーからの声を反映させてジャストサイズとなっているのはないでしょうか。

画角は小さくなった

画角とはカメラが映し出せる角度のことですが、実はこれはZDR038よりも狭くなっています。

ご覧頂くと、ZDR048のほうが水平が3°、対角が2°ほど小さくなっています。

誤差の範囲といえばそれまでかもしれません。しかし、車でいえばデチューンと同じ。画角を狭くするメリットはなにもありませんよね。

きっとこれには理由があって、おそらくあえて画角を狭めてカメラ全体を小さくすることで、先のサンバイザーと干渉をなくすことに重きを置いたのではと推察されます。

1/2.8型 CMOSセンサーPureCel Plus

干渉をなくしてサイズダウンしたことだけだとはっきり申し上げてインパクトに欠けますよね。ZDR038との最も大きな違いは最近当ブログでも取り上げたCMOSセンサーが搭載されているのですが、これまでCMOSセンサーといえば、SONYの技術であるSTARVISが常でした。

しかし、今回のZDR048は個人的に初にお目にかかります、PureCel Plusという技術が登用されているのです。

このPureCel Plusとは調べてみたところ、どうやらオムニビジョン社という会社の技術の様子。

スポンサードリンク

ここで疑問ですが、SONYのSTARVISとオムニビジョン社のPureCel Plusどちらが良いかというのは比較することができず、また調べてもわかりませんでした。

しかし!コムテック以外でも例えばケンウッド等他の新規リリースされたドライブレコーダーもPureCel Plusを採用し始めているということは、もしかすると現在多く出回っているSTARVISにとってかわっていく可能性があるのかもしれませんね。

売れ行き状況

現在、AMAZON、Yahoo、楽天、いずれの大手通販サイトはまだ全てのサイトにおいてZDR038のほうがランキングは上位でした。(少し類は異なりますが、価格コムのみすでにZDR048がランキングはZDR038を超えていました)

まだ発売されて1か月強程度の期間しか経っていませんし、当然なのかもしれません。

今後、このランキングは塗り替えられる可能性もおおいにありますので、参考程度に思っておいたほうが賢明でしょう。特にYahooに関しては、ZDR048はランキング外でしたが、PRのほうに表示されていました笑 露出も増え認知度が上がってくると、売れ筋になってくるかもしれませんね。

YahooショッピングのPR欄。購入先は以下です

価格はZDR048のほうが高い

まだ新規にリリースされてからひと月過ぎたあたりということもあり、価格はドライブレコーダーの中でも中堅上位程度の価格となっています。楽天市場価格でいえば、ZDR048は40,800円であるのに対し、ZDR038については平均すると32,000円ほどとなっており、8000円強の差があります。

この価格を高いと捉えるか低いと捉えるかについては人それぞれかと思います。割合で計算すると、2割引であれば型古のものが手に入るという計算になるわけですが、逆に2割増しで最新式のものが手に入るとなれば、買う人も多いのではと思いますね。

個人的には8000円の違いなら最新式のものを買いますね!

コムテックの最新ドライブレコーダーZDR048発売!ZDR038と比較検証まとめ

今回はコムテックから新規でリリースされたZDR048について、旧型のZDR038と比較しながらまとめてみました。

ZDR048の目玉はなんといってもオムニビジョン社の新しいCMOSセンサーPureCel Plusが搭載されているということ。

まだこのPureCel Plusについては徐々に広まってきているという印象がある程度で、正直STARVISに打って変わっていくかどうかは未知数ですが、可能性は秘めています。

もしこのまま浸透していけば、ZDR048はもっと人気が出るでしょうし、この先さらに売れ行きも良くなっていくことでしょう。

今後のZDR048に注目していきたいと思います!また気になったドライブレコーダーについてはどんどんと検証進めていきますね!

スポンサードリンク

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました!



いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
  ↓

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)