レビンziというファミリーカー

20141202

私が生まれて初めて、自分の車として乗ったのが、レビンZiという車でした。

レビンといえばスポーツカーというイメージですが、私が購入した店のチラシには、Ziというグレードはファミリーカーに属されていました。

色は赤で1500cc、オートマというスペックを中古で購入しましたが、走行距離は8000キロ程度、かつ前のオーナーがおそらく女性で、たばこを吸っていなかったらしく、臭いもついていません。

これで諸経費込みで50万ですから、結構お買い得だったと思います。

スポンサードリンク

よく走るし、車体も軽く、雪道でもスタッドレスをはいていればまずすべりませんでした。

ブレーキがやや甘いのが難点でしたが、車体もそれほど大きくなく小回りがきき、最初に乗る車としては、合格点だったと思います。



いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
  ↓

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)