トヨタ・スプリンターカリブはSUVの先駆けだった

20150221

トヨタ自動車のステーションワゴン「スプリンターカリブ」は、1982年から2002年の約20年間、3世代に渡って販売された乗用車で、後のクロスオーバーSUVの先駆けともなった車です。 アウトドアを意識したデザインコンセプト、初代と2代目は駆動方式は4WDのみ(3代目になってFF車も ‥‥