ホンダ ジャイロx リコール

若いころは車よりもバイクに乗っている時間が長かったので、関心は今でもあります。 ホンダのジャイロxは3輪の実用的なスクーターですが、先日リコールの届け出があったようです。 国土交通省の資料によれば、フロントフォークのフロントピボットアームに不具合が有って、 最悪の場合前輪ブレーキ ‥‥

ダイハツ「ムーヴ」 スマートアシストII

20150128-150429

ダイハツはムーヴとタントに新しい衝突回避支援システムのスマートアシストIIを装備し5月11日に発売するそうです。 最近では”衝突回避支援システム”というのはほぼ当たり前のようになってきてますね。今回のダイハツのスマートアシストIIはカメラを新しく搭載して、 ‥‥

レヴォーグ B型

スバルのレヴォーグB型が4月18日に発表されました。 スバルは走りもさることながら、その安全性能が注目を浴びてます。   そして今回のレヴォーグB型は今までのアイサイトに加えて、 「アドバンスドセイフティパッケージ」がメーカーオプションとして追加されました。 &nbsp ‥‥

ホンダS660はカーニバルイエローに乗りたいね

S660_carnivalyellow

ホンダS660が今日発売になりました。でも、今日即日註文しても、乗れるのは7月以降ということなので、真っ先に乗りたい人はとっくに予約してたんでしょうねえ。 あなたは乗るとしたらマニュアルシフト?それともオートマ?やっぱりミッドシップエンジンでリア駆動のバリバリのスポーツカーだから ‥‥

フォード・フォーカス リコール

20150314

フォードのフォーカスにリコールが出てました。3月13日です。 この車は440台しか登録されてないみたいだから注目されてないけど、 リコール箇所がドライブシャフトだから、壊れたら大事故になる危険性があります。   国土交通省曰く、「ドライブシャフトの製造が不適切なため、ア ‥‥

スバル・レヴォーグがヨーロッパで発売される

20150307

スバルの乗用車はレオーネから始まった4輪駆動システムがレガシーに受け継がれ、徐々に洗練されていき、現在のBOXER4WDとして結実したわけですが、その走りは悪路を走るとよくわかります。雪道を時速80kmで走ってもその安定性は運転者に不安感を抱かせません。峠を越えるくねくね道を走っ ‥‥

ホンダ シビック タイプR

ジュネーブモーターショーでホンダは欧州向けの「シビック タイプR」を発表したようです。シビックと言えば、日本版マスキー法と言われた1978年の排ガス規制に対応した副燃焼室を持つCVCCエンジンを搭載した、斬新なイメージのあるエコカーというのが個人的な印象として強いのです。 だから ‥‥

マツダ CX3

27日に発表されたマツダのCX3、かっけー! 日本のメーカーの車はデザインでは今は間違いなくマツダが一番でしょう。 しかし、今度のマツダ・CX3はデザインだけでなく、そのエンジンにも注目しています。 設定は1.5リッターのクリーンディーゼルエンジンだけのようですが、このトルクが半 ‥‥

いすゞ・ビッグホーン

20150228

いすゞが1981年から2002年までの間、2代に渡って生産・販売していたクロスカントリーRV・SUV車「ビッグホーン」は、乗用車市場に参入していた頃のいすゞの事実上のフラッグシップモデルであり、ライバル車のトヨタ・ランドクルーザーや三菱・パジェロなどとともに「RVブーム」の最盛期 ‥‥

ダイハツ・ミラジーノ

20150227

ダイハツが1999年から2009年までの間、2代に渡って販売していたクラシック風軽自動車「ミラジーノ」は、ミラクラシックの後継車種として登場しました。 英国の大衆車「ミニ」を思わせるようなクラシカルで丸みを帯びたデザインにメッキバンパーを装着し、車内インテリアも木目調パネルを採用 ‥‥