三菱・RVR

20150223

三菱自動車のコンパクトなクロスオーバーSUV「RVR」は、初代モデルは1991年に登場、1997年に2代目にフルモデルチェンジ、その後2002年に生産中止するも2010年に現行モデルの3代目が登場しました。

初代モデルは当時のRVブームのさなか開発され、RV車ながらスポーティーな走りを実現し、後のクロスオーバーSUVの先駆けのひとつとなりました。

2代目は若者向けのカジュアルなデザインとなっています。

初代と2代目はリヤドアにスライドドアを採用しており、3代目は通常のヒンジドアとなりました。

スポンサードリンク

現行モデルのエンジンは1.8L直列4気筒DOHC、駆動方式は電子制御4WDのほかFFも設定され、トランスミッションは全グレードに6速スポーツモード付きのCVTが採用されています。



いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
  ↓

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)