レヴォーグ B型

スバルのレヴォーグB型が4月18日に発表されました。

スバルは走りもさることながら、その安全性能が注目を浴びてます。

 

そして今回のレヴォーグB型は今までのアイサイトに加えて、

「アドバンスドセイフティパッケージ」がメーカーオプションとして追加されました。

 

これが、「スバルリヤビークルディテクション」という後側方警戒支援機能と、

左前方の死角を確認可能とする機能「サイドビューモニター」や、

ハイビームとロービームの自動切替機能の「ハイビームアシスト」、

それにアイサイトの稼働状況を、フロントウィンドゥに表示して確認できる機能の、

スポンサードリンク

「アイサイトアシストモニター」の4つで構成されてます。

 

事故につながり安い左の前方と左後方を警告してくれるって、ありがたいことだね。

ハイビームしっぱなしで対向車に迷惑かけることも無くなるわけだし。

 

ただ、

 

いったいそのオプションはいくらになるんでしょうね^^

 

 



いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
  ↓

にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)